Tiramisu郵便

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

母とはいろんなことがあった。
あったのに、
いつだって私のことを考えていてくれる。

もうすっかり大人の私なのに、
マラソン大会に出る前日に、
電話をかけてきて
「がんばってね」なんて言ってくれる。
ずいぶん前にちょっと言っただけなのに。
ちゃんと覚えてくれている。

今日、うちに来て、帰る時、
幼い私の息子と娘の顔を両手ではさんで
バイバーイってしてくれて、

私もじゃあね、って言ったんだけど、
母は私の顔も両手ではさんで、
頭をなでてくれた。
涙が出そうになった。
幼いころの自分になった気分。

お母さん、ありがとう。

がんばるさ。

広告を非表示にする