Tiramisu郵便

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

『そとごはん』

ハハが いう、「つかれたー、
ごはん つくれないー」
チチが いう、「こんやは
そとで たべよう」

という出だしで始まる絵本を読んだ。
タイトルは『そとごはん』。

ハハの疲れっぷりが、ものすごく伝わる絵。
疲れた大人なら誰もが、
この疲れ具合に共感できると思う。
ソファにどかっと座って、はぁ~、って顔。
疲れ切っているんだけど、可笑しい。


私も、このハハと同じく、、疲れた。
疲れるとどうなるか。
部屋がごちゃついてきます。
そしてそんな自分を責めます。
他人はきちんとしているように
思えてきます。
夕ご飯なんて、作る意欲がわきません。

そんな気分の時に、
図書館で見つけた、この絵本。

自分を笑い飛ばせました。
疲れた週末に最適な絵本。

疲れていたら、散らかって、
片付かなくなってくるのは
当然なんだよなあ!


片付けのプロのブログで、
忙しくて、棚の上がこんな状況です、
という写真を見た。
勇気あるなあ、って思った。
散らかっても片付けの仕組みが
できているからすぐに片付けられます、
という記事ではあったけれど。

明日は雨だし、
のんびり片付けるとします。
ゆっくり起きよう。


すみずみまで愉しい絵本、
『そとごはん』
作・絵 ヘレン・オクセンバリー
訳 谷川俊太郎
http://www.iwasakishoten.co.jp/book/b192890.html