おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

段ボール屋さん

まだ本調子ではない息子。本日も

幼稚園休みました。猛烈に不機嫌になる時

があって、正直言って面倒くさい。

なんてこと言って。

元気になってくれたから、こんなに

有り難いことはないのにね。でも、、

喉が乾くと、オーダーがすごい。

 

水が飲みたい、

冷たい水、

やっぱりちょっとあったかい水、

お茶、

じゃなくて、牛乳、

ジュースちょうだい、

リンゴじゃなくて、オレンジジュース!

ないの??もう!!

 

もー、こっちがもー!!だよ。

って、だんだんこうなってくる訳です。

でも、書くと、ちょっとおかしいから、

よし、とします。

 

うるさいので、スタンプを渡しました。

娘と仲良くやってくれるかな、と思った

けど、全然ダメ。片付けスイッチが朝から

ちょっと入った私は、あちこち気になる

ところを見つけては、整理してみたり。

それで、息子のもはやコレクションして

いる段ボールを使おう、と思いついて。

「段ボール屋さん、段ボール下さい」

って言ってみた。そしたら目がきらり。

「いいよ」だって。「おいくらですか」

って聞いたら「まんえん」とのこと。

「あ、スタンプでお札作ろうよ!」って

言って、コタツの上は造幣局になりました。

 

千円札と一万円札を作って、

「全部でいくらある?」って聞かれて

「八万千円だよ」って言ったら、

「お母さん、これ全部あげる」とのこと。

「で、この段ボールいくらですか?」って

聞いたら「八万円」!とのこと。

 

「レシートいる?」

レシートくれました。

「はこや 800000」って書いてある。

「これ、八十万円になってるよ」

って言ったら、一個ゼロ消してました。

 

娘は、キートス(フィンランド語で

ありがとう)はんこが気に入ったようで、

たくさん押したのを私にくれました。

 

久しぶりに親子で楽しい時間でした。

ほんのちょっとの時間なんだけどね。

 

みんな、お疲れ、って気分です。

f:id:morina35:20171220133635j:image