Tiramisu郵便

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

お休み

今日は本当はあの子が

来てくれる日だった。あの子!

あの子のことを考えるだけで、元気が出る。

生きるパワーが、みなぎっている子。笑

なんて言ったら「えー」とか

言ってそうだけど。

私にとって、まさしくそんな子。

 

夢を、やりたいことを、語れる友達って、

いそうでいない。有り難い。

 

その子とは「ドリームキャッチャー

という名前のお茶を飲むつもりだった。

ルイボスティーにオレンジの香りがする。

ルイボスティー苦手じゃないといいな)

 

昨日、外出から帰ってきたら、

息子が珍しくコタツで寝ていた。

ほっぺが真っ赤で、あーこれはダメだ、

と思った。39度3分。

 

あの子に「ごめんね」って連絡して、

延期した。

 

息子の具合が悪くなるタイミング。

私の予定がたくさん入り出すと、

どうも崩れる気がする。

 

おかあさん、もうちょっと、

ペース落としたら?ってメッセージ?

 

インフルエンザかなあ。

 

いろんなものを見たり聞いたり

した1月だったから、ちょっと

自分に落とし込む時間にしよう。

 

あの子と話すことを整理しよう。

あの子が書いていること、

背筋を正して、読もう。

 

今週、私、お休みします。

今週、私、おこもりさんです。

 

息子の調子、ひどくなりませんように。

 

読んでくださったあなたも、

お身体に気をつけて。