おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

穴蔵

雨が雪にかわった。

良かった、と思ってしまう。

 

◇◇◇

 

「春が待ち遠しい」

「春が来るとワクワクする」

と言う人もいるけれど、

私は、冬から春になる季節が

やっぱり苦手。苦手意識は和らいだと

思っていたのだけど。やっぱり苦手。

 

着込んでいた服を一気に脱がされるような、

あたたかい部屋からひっぱり出される

ような、なんというか、私のタイミングを

待ってくれない感じが苦手だ。

急に暖かくなると、ちょっと待ってー!

と思ってしまう。

心の準備に時間がかかる私。

 

 ◇◇◇

 

あ、私、冬眠してるのかも。寒いなら、

穴蔵に、よし!戻れる!と思うんだね。

きっと。

 

◇◇◇

 

引っ越し、転校、

卒業、入学、クラス替え、

就職活動、入社、昇格試験、、の記憶たち。

それだけじゃないけれど。

そして、

親として、子どもの入学に緊張する、

これからのこと。

 

ワクワクする!

と思える人は、すごい。

 

◇◇◇

 

春で唯一、好きなのは、雑草たちの

小さな花がたくさん見られること。

オオイヌノフグリ青い花びらを

見ると、力がわいてくる。

除草剤が何度もまかれた小道。

負けずに咲く姿を見てきた。

今年はまだ咲いてなかった。

でも緑の芽たちが見えたから、

きっと咲き誇るに違いない。

 

◇◇◇

 

幼稚園バスから先生が降りてきて、先生が

「おはようございます」とお辞儀をした。

先生のお辞儀はいつ見ても美しい。

 

もうすぐ卒園。

 

ベテランの先生。

先生を見ただけでほっとする。

 

きっと、だいじょうぶだ。

 

☆☆☆

 

穴蔵から出る準備をはじめよう。

さあ!今日もがんばりますか。

深夜に、大好きな人に書いたお手紙。

娘と出しに行こう。寒さを楽しもう。

まずはそこからだ。
f:id:morina35:20180222092459j:image

さくら草。かわいいな。