Tiramisu郵便

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

Good Time

ラジオから流れる音楽。

 

「歌ってすごいよね」

友達と歌の良さを、噛み締めて、

話したことがある。

「気持ちが軽くなるよな」

まさにそうだ。軽くなる。

と話したのは、学生の頃。

うまくいかない就職活動の頃。

 

「大変さ」と「楽しい」のバランス。

楽しい、けれど、大変。

大変が多くなると、楽しくなくなって、

でもまた楽しいが増えて、

大変がそうでもなくなる。

と去年の夏だったかな。

友達が言っていたのは。

 

ほんとに天秤。

 

そんな、一年を送ったと思う。

もうすぐ、終わる。

終わると思うとさみしくなる。

 

太鼓もエイサーも、楽しくなってきて、

最後は笑顔でやり切るのみで。

 

ラジオから流れる曲が、

「Good Time」というノリノリの曲で

Owl City&Carly Rae Jepsen)。

 

グッドタイムだったよー!

と私は思いながら台所で聴いた。

 

この時は、ずっと続くように見えて、

一度しかないんだ。一瞬。

 

「後悔したってしょうがないんだよ」

と言った友達のコトバが心に残る。

一昨日聞いた。

 

残りを楽しもうと思う。

笑って、泣こう。