おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

羨ましがることなかれ

ある友だち。

旦那さんと晩酌するそうだ。

するようになったのだそうだ。

いろいろ話すのだそう。

そんな時間が持てて、

そんな夫婦素敵だなあ、って思った。

 

また別な知り合い。

毎朝、旦那さんのために

お弁当を作るのだそうだ。

朝早く起きて、

あたたかな朝ご飯と、

夕ご飯の支度をして、

暮らしやすく整えて、

仕事に行くのだそうだ。

旦那さんも協力していることを知る。

 

これをただ聞いたら、

羨ましい、すごい、と思う。

 

でも違う。

 

理由がある。

理由があることを知った。

 

家族を、お互いを、

心から思いやって、暮らしている。

 

単純に、羨ましがることではない。

羨ましいとかすごいを理由に

自分の暮らしを変えるのは難しいと気づく。

 

そうする理由、原動力。

自分でそう暮らしたい、

切なる理由や原動力。

足りないんだよなあ。

でも、見つける。

 

きっと私の暮らしも変わるはず!!