Tiramisu郵便

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

腕時計

「ねー、なんで腕時計してんの?」

 と友達。

「私は、ゆっくりしたいなあ、って時は、

 腕時計外すことにしてるんだ」

 ともう1人の友達。

「なるほど~、そうかあ」

 と私。

 

この前、公園で2人の友達にあった。

2人とも何というか、国際色が強い。

イースターを公園で楽しんでいて、

飛び入り参加させてくれた。

その壁のなさ、やさしいんだよなあ。

やさしくて、かつ、さばさばしている!

いろいろ話して、話しを聞いてくれた。

すっきりしたし、意外な一面を知った。

友達になれて、

とても嬉しいなあ、と思った。

 

☆☆☆

 

私は、いつも腕時計をしている。

時間が分かると、安心するから、

つい見てしまう。私にとっては、

つい見てしまうレベルなんだけど、

友達からしたら、それが

気になったのかもしれない。

 

今日、出かける時、

腕時計が見つからなかった。

いつもだったら、見つかるまで

イライラするけれど、

友達の言葉を思い出して、

まあ、いっか、と思って、

していなかった。

 

そしたら偶然にも、

その二人の友達にまた会えた。

 

話しかけてくれる。

会えると嬉しい。

私はとても嬉しい。

そんな人がいるって、嬉しいねえ!

 

☆☆☆

 

腕時計をしない時間を

増やしたいと思った。

 

増やそう。