おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

見つめ合いゲーム

ずっと見つめ続けられるか。

 

☆ ☆

 

にらめっこの新バージョン。

 

 見つめ合いっこしましょ

 目をそらしたら負けよ

 あっぷっぷ

 

というゲームを、

おそらく私だけ楽しんでいる。

 

2歳はダメで、

6歳になると、

ちょっと相手をしてくれる。

 

相当に見つめ合う。

 

見つめ続ける。

はじめはニヤニヤ。

しばらくすると、恐怖を感じる。

すべてを見透かされているような、

瞳に映るものまで、

見えるくらいに見つめる。

けっこうこわくなって、

目をそらしたくなる。

そして、笑い合って、

最後は目をそらす。

 

連勝している変な母さんは、私です。

 

もう息子も、相手をしてくれないな。

 

昨日で終わりかもな。

 

 

娘と最近やっておもしろかったのは、

 

手を叩きながら、  

 

 テテテテテテテテ

 テレパシー

 あなたとわたしはテレパシー

 

とエンドレスで見つめ合って

歌い続ける、というもの。

娘はノリノリで、

それを見ると、笑えてきます。

三回くらい歌うと飽きてきて、

五回くらい歌うと疲れます。

 

今やったら、やっぱり楽しかった。

 

子どもと向き合う時間って、

いつも楽しい!わけではない。私は。

 

だけど、ほんのちょっとの濃い時間が、

とても楽しい。

 

いろいろあったとしても。

 

笑い飛ばしたい。

 

 

さて、雨も止んだようです。

娘さん、

スーパーに買い物に行きましょうか!

 

冷蔵庫はすっからかんです。

 

その前にコーヒーを飲もう。

 

お母さん、まだスイッチ入ってないんだよ。