おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

続・女の子

こんちはー!ばいばーい!

 

ご機嫌な女の子。二階で洗濯を干そうとしていたおばあさんにも声をかける。おばあさん、びっくりして、きょとんとする。でもすぐに嬉しそうな顔。私も嬉しくなる。

 

散歩で会えるのは、誰かというと、主におばあさんとおじいさん。高齢の方々が一番多い。ゆっくりゆっくり歩いている。次に、おばさん、おじさん、お店の人。後は、たまに私たちのような親子。でも私たちのような親子は忙しそうなんだ。ダンゴムシの家がどこかとか、そんな観察はしない。スローリー散歩なんて、ほとんどしてない。そういう私だって、たまにしかしない。

だから会わないのか。

 

おじいさんが女の子を見て、嬉しそうにこちらに歩いてくる。おばあさんが目を細めて微笑んでくれる。多分、みんな少しお話ししたいんだ。私たちも、ほんのちょっとのおしゃべりを楽しませてもらっている。

スイートピーが見事で見とれていた。豆のさやがたくさんできていた。100円ショップで二袋100円で買ったんだって。いつもきれいなお花を咲かせているおばさんが言う。今日はじめてお話しした。よく、土をちゃんと干していて、再生して使っている。また今度お会いしたら、土の再生の仕方について聞いてみようと思う。

絵を描くのが好きな方が住んでいるおうちがある。ちゃんと飾っていて、私はいつも楽しみにしている。いつかお会いして、お礼を言いたい。楽しませてもらっているから。一緒に絵を描いてみたいものだ。そんな機会訪れるかな。

庭いじりしていたおばさんをじっと見つめる女の子。こんちはー!おばさんはびっくりする。そして微笑む。

 

私にこう言う。

 

「かわいいねえ。ほんと今なのよね。

 来年たって、もうこんな姿は

 見れなくなるのよ。

 用事なんてほっぽといていいんだから。

 今を楽しむのよ。」

 

泣きそうになるんだよね。

おばさんは、時に泣きそうになるほど、

励ましてくれる。

 

このかわいい女の子との散歩、

もう少し楽しみたい。

 

町のみなさん、よろしくお願いします。

 

***

メールが来た。はてなブログから。

今日でブログを始めて一年たったと。

わーい、一年たちました。

 

始めたら?と言ってくれたあの方に

お礼を伝えようかなあ...!