おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

ファイト一発!

もうすぐ半年になるという男の子を抱っこした。柔らかくて、あー、こんな時があったのだよな、と思いながら。目に涙がたまった。こぼれはしなかったけれど。そばにいたその赤ちゃんのお母さんは、私をやさしく見てくれた。あれは、見守られていたな。

 

息子の寝顔を見ていると、赤ちゃんの時の顔を思い出す。抱っこするとびっくりするほど重い。もう6歳なんだもんね。私は抱っこして散歩するのがとても好きだった。抱っこひもが使えなくなる時、さみしかった。もうすぐ3歳になる娘も、もう抱っこひもでの散歩は卒業だものね。私はそばにいたがりなんだな。

 

働いていた頃、人情の部長がいた。息子さんとのお話しをたまにしてくれた。息子さんはあの頃、小学校低学年くらいだったのだろうか。寝る時、息子さんと手をつなぐのだそうだ。『もう寝た?』と手を「ぎゅっぎゅっ」と握りしめて、お互い聞くのだそうだ。寝てなければ「ぎゅっぎゅっ」とするのだそうだ。そんなことをしながら、眠りにつくのだと。へえ~!いいなあ、と思った。部長、お元気ですか。息子さんも大きくなられたことでしょう。

 

その話を覚えていたから、私も時々試みるのだけど、息子は勢いよく手をふりほどく。お母さん、手、じゃま、と言うかのように。すみませんね。

 

そんなもんだ。

 

後輩がお返事のハガキを書いてくれた。後輩はさすがだな、と思う。洞察力とか、感じ方が。彼女はとてもおしゃれ。そんな人に私も近づきたいよ。おしゃれっていいな。自分の鎧みたいなものを打ち破ってるように見える。そうゆう表現ができるってほんといいよ。


でも私もいつかなれるんじゃないか、って思い始めた。ある曲を聴いてたら。それは昨日のことなんだけど。このことについてはまた書くとしよう。

 

さて、金曜日の夕方、みなさまいかがお過ごしで?昨日はゴミ捨ての日だったというのに、私はなんと曜日を間違え捨てるのを忘れてしまいました。さっき、滅多に飲まないリポビタンDを飲みました。ちょっと気合いを入れます。後輩はミッフィーの絵はがきに書いてくれました。こんなミッフィーちゃんみたいな感じで、一生懸命私も書くぞ。書きたいことを書くぞー。書き終えていない大事な仕事があるのです。
f:id:morina35:20180525164532j:image

今晩は、シューマイ。お肉屋さんと母が誉めてくれたシューマイです。

 

ファイト一発!もう少しがんばります。