おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

無知

我が家のテレビが壊れ、テレビ無し生活1ヶ月。無い生活が想像できなかったが、無くて困るなあ、と思うことはない。快適だ。

と思っていた。

 

・・・

 

子どもの頃、好きなアニメ番組を見て、その後、確かアジアのある町が紹介されていた。波が高くて有名な町なのか、撮影した時期、波が高いのか、分からなかったけれど。町の人たちが波を見つめていた。少しふざけていたのか、自転車に乗った男の人が波に近づいていった。その人はのまれてしまった。無事だったのか、どうだったのか、私には分からなかった。映像を見て、こわくて泣いた。あれからもう30年近く経っているというのに、あの映像とあの時味わったこわさはいまだに残っている。どうして、アニメ番組の後にあの映像を流したのか。

 

・・・


f:id:morina35:20180710191257j:image
 

今、テレビが無いことで、情報に疎いと思う。恥ずかしながら、新聞を取ってないし。疎い自分は、いけなかったと反省している。だって私は書いて何かを伝えていきたい、それを職業としたい、と思っている人だから。

聞こえてくるニュースはFMから流れてくるほんの少しのニュース。夫が豪雨による被害のひどさをつぶやき『え、そうだったの』と思ったりしていた。夫は子どもの年齢を聞くと胸がいたむ、と言う。あまり言う人ではないのだけど、時々言う。

 

・・・

 

昨日たまたまSNSを見ていて、好きな文房具屋さんが、被害にあわれている方に向けて自分ができることのメッセージを書かれていた。

奈良の長谷寺の投稿は胸にささった。

 

・・・

 

知らないでいることは、おそろしい。

 

こうゆうときこそ、書く意味を考えよう。

 

マイペースな投稿をしてしまった後に思う。

心にそのことを意識しているかどうか、

それは表れてしまうのですね。

 

明日の朝、新聞を買いに行こうと思う。