おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

赤青鉛筆※3分の1が青

百円ショップで息子が使う赤青鉛筆を買った(半分ずつ赤と青になっているもの)。五本も入っていてあやしいと思ったら、やはり書きにくい。

 

こんなこともあって、近所にある前から気になっていた文房具屋さんに娘とこの前行った。昔ながらの文房具屋さん。入ったら、マスクをしたおばちゃんが奥から出てきた。

- - -

赤青鉛筆ありますか?

「半分のとね、3分の1のがあるよ」

3分の1ですか?

「だんだん間違わなくなってきたら、

 青が残っちゃうからねえ。

 青が3分の1もあるのよ」

 

f:id:morina35:20181216054414j:image

 

初めて見た。すごいなあ。

 

学校では6Bが推奨されていて、もちろんそれもちゃんとあって10Bまであった。

 

普通の赤青鉛筆と3分の1のと6B一本、それからスクラップブックを初めて買った。切り抜いてペタペタ貼るのが私はすごく好きだった。そういえば。娘はキティちゃんのちよがみと書かれた折り紙を買った。

 

お会計をしたら、おばちゃんは風船を三個も娘にくれた。

 

こうゆうお店の味わい深さ。

たまらない。

いい店。

ほんといい店。