おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

あのうだるような暑さ

暑い暑いと思っていた あれは

どこへやら

 

あの暑さを我慢した

ご褒美のように

涼しい朝


f:id:morina35:20190919062027j:image

 

空には、動物の毛並のような雲 

 

鳥が一羽(白鷺?)

昆虫が一匹ベランダに到着

小さな甲虫

最近「甲虫」という言葉を知った

カブトムシみたいな虫たちのことで

 

ゆっくり流れる雲

あの「毛並雲」はもう消えた

 

物干し竿についた水滴

 

安納芋のつる

葉っぱに虫のふん

どこかに多分、幼虫がいる

多分スズメガたと思う

二年前その幼虫を見て、

本当に腰を抜かした

一角獣みたいで、蛇みたいなやつ

 

だいぶ幼虫にも免疫がついたから

見つけたら、今度は殺さないで

虫かごに入れる予定

 

確かホバリングして飛ぶ

ハチドリみたいな

かわいらしいガだったと思うんだよなあ。

違ったりして。


f:id:morina35:20190919062121j:image

この中のどこかにいる

 

秋だよ 秋だよ 秋だよ

わくわくする

 

さ!納豆食べよう