おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

疲れの理由

疲れた。

何やら疲れた。

やっぱり人にたくさん会うと

どうも疲れる。

 

夕食で使ったお皿を洗いたいのに、

そのたった10分もかからないことが

できずに、こうして書いている。

 

それなら寝たらいい。

と分かっているのに、

なんとかやろうとしている。

夫にがっかりされたくなくて。

 

いい疲れは、カラダが動く。

悪い疲れは、動けなくなる。

 

今日は何やら

ごめんね、ごめんね日和で。

口から出てくる言葉が

「ごめんね、ごめんね」だった。

子どもにも言ってて。

私、そんなに謝ることしてないのに。

 

私の中で怒っている。

ごめんね、言うたび

私がダメになる、と。

自尊心が傷つけられている。

 

それでか。

疲れの最大の原因は

私にあり、だったのか。

 

口走る時があるのだ。

なんだかやたらベラベラしゃべる

時があるのだ。

ほんと、少しだまっておきなよ、

って時がある。

極めつけが、ごめんね、ごめんね。

 

だけどさ、

今日という日を頑張ったじゃないか。

 

たくさんの人の中で、

私に話しかけて来た人がいて、

優しい目で質問してきた人がいた。

その目を思い出して何やらすくわれる。

 

はあ。

こんな夜も、ある。

もういいや。寝よう。