おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

「住所不定」から考えたこと

モノには住所があるといい、

それが部屋が片付くルール。

そうなんですよね。

 

「住所不定のモノがたくさんいて、

 あちこちで占拠し始めています」

 

とメッセージを送った。片づけのプロ、

とあるライフオーガナイザーの方に。

いつも温かい眼差しで、私の心にバン!

とくるメッセージをくれる。

時々泣かされる。

 

メッセージを送ってる時は、ふふふ、

って思った。でも、しばらくたって、

住所不定にさせているのは私だし、

この家に連れてきているのも私で、

モノにとって、こうゆう状況は

とても悲しいだろうな、と思った。

何も面白くないし。

 

家に連れてくる(モノを買ってくる)

ということは、家族が増えるような

ことなのかもしれない。

この子はうちの家族の一員になって

ほしいのか?大事にできるのか?

うちで輝けるのか?

と、よく確認しなきゃいけないんだ。

 

今度、そのライフオーガナイザーの方と、

二時間お話をする。

私の心のモヤモヤを整理してくる。

 

「何に忙しい(モヤモヤ)のかな?

 を考えてみて」とひとことメッセージ。

一瞬、

あれ?私「何に」忙しいんだっけ?

と思ってしまった。

 

でも、その質問で気づいた。

 

私はいいお母さんになりたくて、

おいしいご飯を作りたくて、

子育ても家事も完璧そうな人に

とてつもなく憧れている。

そうなれない自分に、

とてもモヤモヤしている。

 

はっきり言って、そんなの、

なれないんだよ。

 

私が勝手に作り上げた理想像に

苦しんでる。多分そこにエネルギーを

持ってかれるのはやめた方がいいんだ。

それよりも私が好きなことや

得意なことにエネルギーを費やして、

それで笑顔でいられた方がいいんだ。

 

とまで、考えました。

 

その上での、思考の整理をしてきます。

 

たくさんの気づきを得て、

その気づきを、

ここに書くことができますように。