おはようティラミス

「私をひっぱりあげて」くれる数々のことを、綴ってみることにしました。

きょうだい

きょうだい仲が良さそうな、よその子を見て、いいなあと思っていた。年下の妹や弟に思いやりのある言葉などをかけられる兄や姉ってすごいなあ、と。うちの子らは(8歳男&4歳女)きびしい。あんまり兄は優しくない。きびしすぎる。と常々感じている。

 

無料で作れるフォトブックのクーポンが送られてきた。娘は早速作るように、早急に作るようにわたしに頼んできた。アルバムを引っ張り出してきて、これとこれとこれと、とアルバムから写真を抜いて指示してきたので、この写真ね、とパソコンのデータをアップロードし珍しく最速で取りかかった。娘が選んだ写真は、ぜんぶぜーんぶ、兄と一緒に写っている写真だった。あんなにきびしくて意地悪(にわたしからは見える)なのに、お兄ちゃんのこと好きなんだ。はっとした。

 

この前、自転車のブレーキの仕方とかを妹に教えていたそうだ。ずいぶん前に撮ったビデオでも、妹にドリルのやり方を教えている光景があった。いつもは呼び捨てだけど、「○○ちゃん」とやさしく呼ぶ時もある。

 

なんだ、いいきょうだいじゃないか。