morina39の日記

こころ動いたこと、について

オクラちゃん

2020年はカマキリだった。年賀状にカマキリの写真を載せたいくらいだったけれど、いやな人もいるだろうと思いやめておいた。そもそものカマキリとの出会いは、カナヘビが与えてくれた(お隣の子どもがくれたカナヘビは、現在二回目の冬眠をしている)。カナヘビのエサを探していたら、たくさんのカマキリに出会った。幼いカマキリたちを見つけるたび、持って帰りたくなったものだ。それほどかわいかった。結局、三匹飼った。

 

オクラちゃんと名付けられたカマキリはそのうちの一匹で。なんとなんと今日も元気そうにしている(片目はおそらくもう見えていない)。オクラちゃんは2021年を無事に迎えた。ヨーグルトと魚肉ソーセージを主に与えているのだけど、とてもおいしそうに食べる。この前、ヨーグルトも魚肉ソーセージもなかったから、娘が夕飯で残した鶏団子を試しにあげてみた。わたしの手作りだったからか(!?)これはとてもおいしかったようで。心配になるくらい、ずーっとむしゃむしゃ食べていた。いいやつだ。霧吹きで水分もわりとまめにあげている。

 

2020年のカマキリの写真をまとてめおこう。本当におもしろいものを見せてくれたから。羽化した時のあのスカートみたいな羽は本当に涙がでるほど素晴らしかった!今年はどうするかは(また飼うのかについては)まだ分からない。けれど今年も、出会いは楽しみにしておこう。

 

オクラちゃん、今日もありがとう。